K様とM様と1

Posted on Posted in 調教

異論のある方も居ると思いますが、Sの女性の方、特に職業として女王様をしているのではなく、趣味として女王様をしている人って、親とかは別として、姉妹や仲のいいお友達に自分はSだとか、Sプレイをしているって話されている方多いですよね。

実際にはしませんでしたけれど、SMに興味のある女の子の友達が何人かいるから、家でSMショーをしてみたいという人も居ました。その方とはSMだけの割り切った関係ではなくて、普通にも付き合っていたので、友達相手にはということで、結局はしませんでしたけれど。とっても惹かれたのも事実なんですけれどね(笑)。

M男性でそうゆう話を周りにしているという人は、あまり聞きませんね。自分を含めてですけれど。仲良くなった女性から、Mぽいと言われることはありますが。

で、今回のK様とM様、SMに興味あるので、二人でプレイしたいと仰られてきた時は、てっきりSM系サイトとかで知り合った二人なのかなと思ってましたが、そうではなくて、本当に普通のお友達でした。

K様がSMに興味を持って、M様に話をしたところ、M様も元々SMに興味があって、軽いものだけど恋人相手にしたことがあるということで、話が盛り上がって、じゃあ一緒にSMをしようとなったそうです。

普通のエロ話で盛り上がってということなら、私も男友達とありますが、実際に一緒に性的な行為をするというのは・・・う~んちょっと出来そうもないですね。やっぱり見るのも見られるのも恥ずかしいです。別にSMに限らずに。

プレイする前にお互いのことある程度は知ってからの方がということで、渋谷で待ち合わせして、まず食事をしようということになりました。
K様もY様も、渋谷にごく普通に歩いていそうな20代前半の綺麗な方でした。

食事の時、SMの話をしやすのと道具を見たいので、個室ぽい感じの店の方がいいと道玄坂の方に向かいました。

途中SMショップに寄ってボンデージとかを見に行きました。
初めての?SMショップで刺激を受けられたのか、店に向かう途中のON AIR EASTの前くらいで、せっかくだから試しに軽くでもいいのでプレイしてみたいとM様とK様が言われ始めて、コンビニで食料を調達してホテルに入ることになりました。

池袋とか新宿だと3人でも料金1.5倍で入れてもらえるんですが、渋谷の道玄坂は2人じゃないとダメという所多いんですね。何軒か断られて、やっと入れました。まぁ渋谷のホテルはだいたい狭いところが多いので、2人用というのも分かる気もするのですが。入ったホテルの部屋もやっぱり狭かったですし。

食事をとりながらSMのといいますか、主に私が今まで体験したSMの話をして、食事の後、持ってきた道具を出して、お二人に説明していました。
プレイをする予定はなかったので、持って来ていたのが鞭とアナルバイブ、首輪とローションとゴム手袋くらいでした。もちろん撮影機材もありませんでした。

まずK様に首輪を付けていただいて、部屋の中を散歩に連れて行ってもらいました。
う~ん狭いと逆に歩きづらいものなんですね。歩くスペースがあまりないので、風呂に行ったり、ベットに上ったりで忙しかったです(笑)。

準備運動?が終わってから、服を脱がされました。K様とM様に二人がかりで一枚一枚。
意外と服を女性に脱がされる経験ってないので、恥ずかしいようななんとも不思議な感じでした。いつもは自分で脱いで、せいぜいパンツだけを脱がされたり、ズボンとパンツを下ろされる位なのですが。
で、だいたいはパンツ一枚になって、勃起していて、先端が早くも濡れていて、それで言葉責めからスタートというのがよくあるパターンだったりしました。

自分はぼ~と立っていて、上から何から相手に全部脱がされるものも、いいものですね。人に裸にさせられていく、脱がされていくという感じが凄くして。

そして一気に全裸にさせられてしまいまいした。
相手は普通に服を着ていて、自分だけ全裸。ましてやは相手は二人です。羞恥責めとしては一番燃える状況だったんですが、脱がされてから、さらっと何もなく次のプレイに移ってしまいした。残念でした。

で、K様が自分の履いていたストッキングを脱がれて、それで後ろ手で縛られました。ストッキングですから、まあ縛ったといっても本当に形式的なものですけれど、こうゆう状況だと燃えるものなんですね(笑)。

後ろ手で縛られた後、枕に顔を埋めての四つん這いの状態になって、K様とM様に鞭で叩かれました。
初めてでしたし、なにぶん狭いので、どうしても力が入りにくい鞭になってしまいましたが、やっぱり叩かれて嬉しそうに笑われると嬉しいです。

鞭も短めに終わり、浴室に場所を移しました。

K様とM様の前に可愛がっていただいていた方が、聖水が好きな方で、よく飲ませていただいていて、その話をしてから特にK様が興味を持たれ、おしっこしているのを見たいと言われてました。

鞭の後、少し尿意を覚えたので浴室に向かったのですが、男性なら分かると思いますが、勃起しているとなかなかおしっこって出ないものです。ましてや二人の綺麗で若い女性に見られながらだと固くなる一方で。意識もしますし。

無理かなあぁと思い始め、ふっと気が抜けた頃にやっとでました。
バスタブの中で横になって自分の体にかけながらしました。バスタブの底が冷たかったぶん、余計におしっこが温かったです。気持ち良かったです。大学の頃、自分で自分におしっこをかけて遊んでいましたが、それ以来のことでした。

次にM様とK様におしっこをかけていただきました。
スカートのまま下着を脱がれ、並んで私の体を跨いでいただいて、K様に顔を、M様にはオチンチン周辺の体に。K様には飲ませていただきました。
複数のプレイは何回もありますが、同時におしっこをかけていただいたのは初めてでした。
やっぱり女性にかけていただいて方が比べようもなくいいものですね。

シャワーを浴びてから、ベットに戻りました。
まだあまりプレイ経験の無い方に共通していて、更に今回はお友達二人だからもあると思うのですが、結構プレイ中とかプレイの合間に素で結構質問されてきました。
プレイの合間はまだいいのですが、プレイ中は素で話しかけられると恥ずかしいです。あとせっかくMモードに入っている時だと、引き戻されるようで。今回はそこまでMモードという程のプレイではありませんでしたが。

で、シャワー浴びてからアナルを試したということになったんですが、アナルって気持ちいいのと?というK様の疑問から、舐めてみてということで、顔面騎乗でK様とM様の順番でアナルに舌奉仕させていただきました。

気持ち良いような、くすぐったいようなというのがお二人の感想でした。
でもアナルへの舌奉仕(に限らないですが)は、俯せになっていただいて、奉仕させていただいた方が気持ち良くなってもらえるのになって思いました。
前の方がアナルへの舌奉仕が好きで、俯せになってよく舐めさせていただいてましたせいもあるかもしれませんが。
顔面騎乗の方が、SMぽい感じはしますけれど、相手の方に気持ちよくなってもらいたいですし、やっぱりどっちが良いともいえないですね。

今度は私のアナルを可愛がっていただきました。四つん這いになってバックから。手袋が1枚しかなかったので、K様が手袋をつけて、私のアナルの中に指を入れてこられました。K様、初めてアナルに指を入れて、面白がられていました。指自体は入れられたの2本程度でしたけれど。
交代でコンドームをつけてM様にも指を入れられました。同じように指をぐりぐりと楽しそうに遊ばれて、それからアナルバイブを入れられました。
使い慣れたアナルバイブですが、あまり指で弛緩させてませんでしたし、浣腸もしてませんでしたので、いつもより若干硬かったのかもしれませんし、悪戯のしすぎで切れやすいのか、暫くアナルを犯されていたら出血してしまいました。
痛みはありませんでしたし、気持ちよかったのですが、M様が血は苦手ということで、アナル責めはそこで終わりになってしまいました。K様は気にしてませでしたけれど、次回本番のプレイに備えて早く直してと。

順番で言うと逆に近いですけれど、お願いしてお二人の足を舐めさせていただきました。
私は床に横になり、お二人にはベットに腰掛けていただいて舐めたのですが、K様の脚を舐めさせていただいる時、隣に座ったM様がオチンチンを踏んできていただいて、下半身をそっちに向けながらなので、いつものと90度角度が違う方向から舐めていたので、ちょっと舐めにくかったです。
いまいち舌が動かしにくくて、もっと気持ちよくなってもらえたのになぁと思いつつ、自分だけオチンチンを同時に踏まれて感じてしまっていました。ダメですねえ。M様の脚を舐めさせていただいている時は、K様に今度は踏まれて感じていました。

電車の時間が無くなりそうということで、いったんプレイは終了して、シャワーを浴びておいでと浴室に向かしました。
何故かM様とK様も浴室に来られて、特にK様には体まで洗っていただきました。私が浴槽に入って、外からK様がスポンジで洗っていただいて。M様はそれを楽しそうに見ていました。
洗ってもらっていても、相手が服を着ている前で、一人洗われるは恥ずかしいものですね。アナルの時は恥ずかしいですけど、バックだと相手の顔見られないし、気持ちよくて恥ずかしさ結構感じなくなりますが、明るいところで、顔をつきあわせながらは、恥ずかしいです。自分のことですが、恥ずかしさのスイッチがどこで入るか、未だによく分からないです。

アナルをそんなにしなかったので、オチンチンはまだ勃起したままでした。オチンチンを、K様は素手で洗っていただけたのですが、もの凄く上手かったです、手つきが。オチンチンの根本から握って、石鹸の泡で滑らせて、手首を捻りながら亀頭の方まで一気に全体しをごいて。それがテンポがいいと言いますか、リズムカルに早くて。気持ち良すぎてちょっと腰が引けてました。

妙に慣れている体を洗う手つきとか、オチンチンへの巧みな刺激とか、思わずそっち系のお仕事の方かと思ってしまいました。流石に聞けませんでしたけれど。

これは射精させられるのかなって思っていたら、あっけなく終わって、普通に石鹸を流してもらって終わりました。
そしてホテルを出て、次回のプレイの時はと話ながら駅に向かいました。

K様ともメールで少し話をした程度でしたし、M様とは今日会ったのはもちろん、話をメールでもしたことなかったので、ちょっとお互いに硬かったかなあと思いました。やっぱりSMする時はある程度話をしてからの方がいいですね。今回は軽くなので、次回のプレイに、ちょうど緊張をほぐすという意味でのいいプレイになりましたが。