初めてのショーモデル

Posted on Posted in SMクラブ・イベント

知り合いの女王様のイベントにショーモデルで出演させていただいた時の画像です。ショーモデルはこの時が初体験でした。

それまでは遠いせいもあってネットや電話だけでのお付き合いだったので、イベントの為に前泊した夜にお会いしたのが初めてでした。ネットの画像を見た印象は引退した女子プロレスの選手紅夜叉(LLPW)に似た方、そうゆう印象だったのですが、直接お会いした女王様は、画像よりもずっとずっとお綺麗な方でした。優香をちょっと細面にして狐顔にしたタイプの。晩ご飯を一緒にいただいたのですが、話をしていてそれまで抱いていた印象ともやっぱり違って。やっぱり人間、顔と顔を合わせて話さないとよく分からないものですね。

翌日、ドキドキする胸を押さえながらちょっと観光してから、イベント会場に。私が一番乗りで、一人で待っている間に余計に緊張が。ショーも初めてなのに、女王様とのプレイも初めてだったんです。うまく出来るんだろうかとA型らしくプレッシャーに襲われていました。

暫くしたらスタッフの人達が来ました。これが予想外の大人数。DJの人とか、女王様のお友達の方で別のコーナーを担当される方、よく分からない男性スタッフの方々とか。特にお手伝いできることがなくなってから、ボーとしてい時に、A様とM様にぼちぼちイベントが始まるだろうからと励ましたのお電話をいただきました。これは本当に嬉しかったです。

で、イベントはあっという間に進んでいって、遂に出番のショーの時間になりました。イベント前日に女王様にお会いした時に、他にもM男性2名がショーに参加される予定だとお聞きしていたのですが、その内の一人の方は全身ピアスとか焼きゴテで女王様の名前を入れたりとか、凄い気合いの入った方でした。久々に上には上がいると実感させられてしまいました。まあ同じマゾでも、ちょっと私とは違うタイプの方でしたが。

舞台に出てからがやはり緊張のピークでしたが、吊られてからはもう自分ではどうにも動けなくて、それでリラックスできました。ほとんど全裸で舞台に居ることにまず解放感を感じて、写真を撮られているのが分かって(撮られているように思えて?)、興奮してしまいました。
赤色のライトの画像が多いですが、実際は他の色の写真もありましたが、何故かいい写真は赤ばかりでした。出演しているとどんな舞台だったのか分からないもので、今回写真をいただいて、初めてこんな感じだったんだと分かりました。JPEGで圧縮したのでちょっといまいち伝わらないですが、ライトだけでこんなに綺麗というか倒錯的になるんだととても驚いています。我ながらのことなんですが。最後は舞台で女王様に抱きしめていただいて、言葉をいただきました。「ありがとう」と。めちゃ嬉しかったです。どちらかというとマゾスティックというよりも、ハートウォーミングなショーモデル初体験でした。すっかり癖になって、またイベントやショーに出演したいと思いますので、ご予定のある方は是非是非お声を掛けて下さいね。お待ちしております。