オフ会にて

Posted on Posted in SMクラブ・イベント

少々古い話しです。原稿だけ書いて、願望に少し書いて、本編をまだ掲載してませんでした。
知り合いのS女性の方のサイトの300万アクセスを記念してのイベントに行ってきました。
場所は六本木にあるSMバーの営業時間前を借り切って行われました。

お店のステージ上で、全裸の男性が次々と吊られ、鞭打たれ、カエルをひっくり返したように床に寝かされてアナルを悪戯されたり、男性同士の絡みもあったりして、そんな光景を、今日は過激だなって思いつつも、ご一緒させていただいた方と普通に話をしている自分達の方が異様だって、ちょっと反省していた日曜日でした。

願望のところで書いてますが、全裸でカエルをひっくり返したように床に寝転がされて、ドレスアップした女王様にぺ二バンで、アナルを犯されているのは、本当に刺激的でした。たくさんの人の前で犯されるのもそうですが、全裸で床の上でひっくり返ったカエルのようなM男性の哀れな姿と、ドレスアップして靴を履いたままで男を犯している女王様の対比に凄くM心を刺激されました。SM(というかエロ全般かもしれませんが)は、やっぱりシチュエーションなんだなあと実感しておりました。

あと、S女性の方の命令で、M男性2名が、96の体勢でフェラをさせられていたんですが、私も命令されたかったです。自分からしたいというのは、SMではないし、できれば命令されてやるからこそ萌えるし、言うのも恥ずかしいし、それとなく話を、一緒にしていたSの方に話を振ってみたんですが、伝わりませんでした。残念w

サイトのオーナーのS女性の方とは、前回の100万アクセスオフのちょい前に、お会いしたのが最後だったので、本当にお久しぶりでした。
ややほっそりされて、また素敵になられていましたが、今回は残念ながらふわっとした感じのスカートをつけていたので、魅惑のヒップラインを見ることができなかったのは残念でした。

オフ会に、参加されていたS女性の方は以前、イベントやオフ会でお会いした方が多くて、やっぱり懐かしかったです。
Mの方は、初めてお会いする方ばかりで、謎のマスクマンや、怪奇包帯男さん、マッサージ一筋うん十年の方、若くて私から見て可愛いなと思う人とか、バラエティーに富んだ方が多くて面白かったです。
でも、せっかく来ているの、後ろの方で腕組みして立っている人がいて、もったいないと思いましたけれど。

今回のオフ会は、知り合いのSの方のお供で参加させていただきまして、それもあって、オフ中、その方のお手伝いをしてました。
だから、なんでS女性に苛められているのに、この人は隣で、こうして、ああしてって言ってくるのかと思って、邪魔だなって思ったM男性の方も居たかと思いますが、許してくださいね。手伝いしてと言われていたもので。

一緒に行かれたS女性の方は、S女性の参加者の方が少なかったので、あんまりまったりもしていられないと、寂しそうにしているM男性に声をかけて、いじめてあげていました。Sの方って、大変だなって思いました。

最後に、一緒に行ったSの方に、鞭をいただきました。途中からオーナーのS女性の方も、一緒に打っていただいて・・・とっても痛かったですw
一本鞭でバシバシ叩かれますと、もう単純にいつギブアップするか、大袈裟ですけれど、自分との戦いになるんですけれど、頑張って我慢して、その後に、オーナーさんが楽しかったって言っていただけて、凄く嬉しかったです。その為に、頑張っていますので。
オーナーさんの、パートナーのMの方を連れてこられて、その人に私の背中を見せて、これくらい頑張れって言っていただけたのも嬉しかったです。
他のM男性の方に、見ていて怖かったと言われたのは、ちょっと笑ってしまいましたが。
他でも結構ハードに叩かれている人居たと思いましたが、自分が叩かれている時は、もういっぱいいっぱいで、違いなんて分からないですから。

ボロボロになった背中よりも、そんなに叩かれていない胸や腹の痕の方が、消えるまでに時間がかかったので、やっぱり慣れなんだなって思いました。人の体って凄いです。
でも、私、そんなにハードな鞭が好きとか得意と言ったことはないのですが、そんな風に思われているような・・・。

今は、クローズドなイベントでも、全裸はうるさいので、こうゆうイベントは出来なくなりましたね。残念です。大人な同好の趣味同士の集まりくらいは、好きにさせておいて欲しいです。最初から全裸よりも、パンツ一枚で、途中から脱がされて全裸にさせられる方が、全裸当たり前よりも、更に恥ずかしくていいですけどねw

One thought on “オフ会にて

Comments are closed.